rose Lack of Confidence

Lack of Confidence

日本語 Have you wondered why the lack of self-confidence occurs?a0001_016469 It is my personal interpretation: the lack of confidence comes from the scarcity or anxiety due to lack of experience. If it’s true, there is only one solution, getting more experience and accustomed it. “Experience” = “trying new things” also bring us another fear. What do we feel fear for? It is a failure. Because we cannot expect a good outcome from the first try, we tend to think about failure. But is it really the reason? At least in my case, I am not afraid of failing something. I am afraid of how other people think about my failure. It is my fear how other people see me. Do they think me as weak or inferior? I don’t want them to put a “failure” label on me. Let’s think about the other side. Do I change my view of my friend, family, or whoever I know if he/she failed something? Honestly, it doesn’t matter to me whether he/she failed or not. Of course, if he/she becomes deeply depressed or get drowned in some addiction, I care and step in to help him/her. But, if the person seems okay and is moving on or making another challenge, I rather respect his/her mental strength like “He/She is amazing!” or “He/She is really a hard worker!” Each of us creates the condition of no self-confidence, not someone else makes you feel it. We constitute the story of failure and are hurting ourselves.

How about no confidence coming from comparison with someone?

For example, someone says “Compared with the person A, my experience/knowledge/skill is not sufficient enough.” Perhaps the A has more particular experiences than you. But first, you should know the person A was in the same situation as you before. Also, if you try to follow the person A’s shadow and do whatever he/she did to meet the same quality, you will never get the same destination as him/her. The path the person A created was only for him/her. It is not the route for you. It is not a perfect example but let me explain. Mr. A reached the particular destination by a motorcycle. He might be able to take a narrow alley because he rode a bike. You don’t have a motorcycle license like Mr. A. However; you have a car. So, you can get the same destination but will take different routes and see a different scenery (experience). The different view (= experience) gives you uniqueness and difference between you and Mr. A. You build your skills and knowledge. Surely you ended up to have something that Mr. A does not have. When we feel a lack of self-confidence, we focus on the skills and knowledge that we don’t have. Many of us say, “I cannot do because I don’t know.” Instead, we should check what we have already. The things we thought as junk can be a unique tool unexpectedly.

Summary

  • Each of us creates a lack of self-confidence by ourselves.
  • People are not so much interested in other’s failure or success
  • Don’t focus on what you don’t have. Focus on what you have already

自信がないっていう気持ちがどうして起こるんだろうって考えたことありますか? 私なりの解釈ですが、自信がないっていうのは「経験不足だからこわい、不安」ってことなんじゃないかとふと最近思いました。そしたら解決方法はたったひとつ。経験を積んで慣れること。 経験=新しいことをやってみるって、これまた不安。なんで不安なのか?やったことがないから、失敗するんじゃないかと思う。 でも本当に失敗することがこわいんだろうか? 少なくても、私の場合は失敗することが怖いんじゃない。 失敗することで、どう他の人から思われるのかが怖い。 社会的に、自分の置かれた状況をどう他人に見られるのかが怖い。「彼女は失敗した」とレッテルを張られるのが怖い。 でも、立場を逆にしてみて考えてみると、私の知っている人が失敗したところで私のその人に対する評価はあまり変わらないし、正直そんなに大したことではない。もちろん、その友人なり知り合いがものすごく落ち込んでしまったり、精神的におかしくなってしまったりしたら、話は別ですが。でも、その人が平然として、また次の事にチャレンジしていたら、私の視点はその人が失敗したことよりも、またチャレンジしていると新たな事実に向くと思う。 「すごいね」「頑張るね」って。 結局、自信がない自分を作り出しているのは、自分で、他の誰でもない。

誰かと比べて自信がないときは?

例えば、「Aさんに比べたら、私のスキルなんて」と自信をなくす。もちろんAさんの方が特定の経験があるのかもしれません。でもAさんにも初めの一歩があったはず。そしてAさんと全く同じ方法で経験を積もうと思ったら、きっといつになってもA さんには敵わない。なぜなら、Aさんの作り上げた道は、あなたにとって簡単に通れるルートではないはずだから。 うまい例えではないけど、例えばAさんは目的地にバイクで行ったとする。バイクだからちょっとした狭い路地も無理なく進めたかもしれない。でもあなたはバイクの免許を持っていない。その代り、車はある。だから、同じ目的地には着けるけど、通る道が違ってAさんとは違う景色(経験)を見ることになる。 違う景色(経験)を観たことが、あなたとAさんとの違いであり、それが個性になる。 Aさんが持っていないものをあなたはきっと持っている。 自信がないときに、人は自分が持っていないスキルや知識に目を向ける。 「私はそれを持っていないからできない」ってね。 そうじゃなくて、まず自分が持っているものをもう一度確認してみるといいでしょう。ガラクタだと思っていたものが、案外特別な道具になったりしますよ。

まとめ

  • 自信がないは自分が作りだしたもの
  • 他人はそんなに他の人の失敗や成功に関心はない
  • ないものに焦点をあてるのではなく、あるものをもう一度振り返ってみる